器の金継ぎについて

器の金継ぎ修理を承ります。

あなたの大事な器がちょっとした欠けなどのせいで食器棚の中で眠っていませんか。あきらめないでください。

このような金継ぎ修理でリメイクすることができます。金継ぎをして形をもとに戻すのはもちろん、前のようにお使いいただくことも可能です。

金継ぎの器は普通の食器よりも目立ちます。その器へのあなたの思い入れが使う方にも伝わりますね。

現品を見せていただいて、お見積もりさせていただきます。

【金継ぎできるもの】和食器、洋食器、ガラスの器

【方法A】 漆と金だけでで仕上げる 材料も手間も日数も必要となります。1ケ所につき3,000円(別途消費税)からで見積もらせていただきます
【方法B】 欠損を修理材で修復し「新漆」と呼ばれる合成漆と金粉で仕上げる 1カ所につき700円(別途消費税)からで見積もらせていただきます

A方式とB方式の仕上がりに違いはあまりありません。美術品など高価なものと日常使いする安価なもので金継ぎ方保を変えられてはどうでしょうか?

お問い合わせはメールまたはファックスにてお願いいたします。

↑画像クリックで大きくなります

金継ぎの流れ
(1)メールまたはファックスにてご相談ください。
(2)器をセゾン・ド・ジャポンまでお送りください。(送料はお客様ご負担でお願いします。)
(3)お見積りをして修復の可否、料金のご連絡をします。
(4)ご了承くださいましたら修復にとりかかります。
※ご希望に沿わない場合は、着払いにてお品ものを返送させていただきます。
(5)出来上がりのご連絡をさせて頂き、料金のご案内をさせていただきます。当店指定口座に料金のお振込をお願いします。
(6)お振込確認後、お品物をお送りさせていただきます。
お問い合わせ先 セゾン・ド・ジャポン
【住所】〒603-8063 京都市北区上賀茂今井河原町55番地
【電話 / ファックス】075-712-6002 / 075-702-7261 セゾン・ド・ジャポン
【mail】kjp@kyotojapon.co.jp
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】水曜日